amatatsu

雨乞 竜己/アマタツのブログ KINAN CYCLING TEAM

Cycle Life 楽し苦しく、ロードバイク・自転車漬けな人のブログです。

AmaTatsu.

KINAN CYCLING TEAM

J PRO TOUR 西日本ロードクラシックDAY1

 f:id:tatsuki_amagoi:20170701223617j:image

久しぶりの国内ツアー参加になった、国内ロードレースシーンではお馴染みの広島森林公園で開催、何度走ってもキツイキツイ。。

今回は70キロと短いレースでハイスピードな展開が予想されました

とにかく登りをこなし、絞られた集団に生き残ることが自分に課された命題。

 

暑い。とても暑い。

1周目から既にオーバーヒート気味、それでもキツイなりに余力を残しながら登れてはいた、

 このコースの特性上、前に位置していた方が圧倒的にラク、危険回避の為にも。

そこそこ前に位置しながら展開していたが、下り区間でもギャップが生まれがち、踏める選手は登りで前に復帰していったが、自分は踏んでく勇気と脚がなく、4.5人の選手と取り残され、後に第2集団として残りの周回を重ねる結果となりました。

 

結果25位くらい。

苦手な登りも克服しなければ。

明日もココで140キロ!苦しんできます( ̄^ ̄)ゞ

 :マッサーFUJIMA

新城市 表敬訪問

椿のヒロシ選手、家庭菜園始めました。f:id:tatsuki_amagoi:20170630101027j:image

毎月開催しているAACA CUPが、次回7月8日は新城市内の公道で初開催される事となりました!

それに先立ち、ホストチームであるKINAN CYCLING TEAMが新城市の穂積市長をはじめ職員の方々を表敬訪問し、ロードレースの楽しみ方やAACAの生い立ち等を簡単に談義させて頂きました。

 

新コースでの開催、一周1.4kmのクリテリウム(1周あたりの距離が短い周回レース)とあって、激しい展開を作り出し、観ている人もエキサイトするレースにしたいですね!

あと数日はエントリー受付中なので、奮ってご参加を!

 HP>AACA CUP

 

 

🇯🇵全日本選手権ロード🇯🇵in青森

前半の集大成、全日本選手権から次に向けて

--------------------

先週のツールド.コリアでは、日を追う毎にコンディションが上がっていく感覚であったり、今日ダメだったことを次の日に修正したりと色んな方向からトライできるステージレースの良さを実感し充実した韓国遠征でした。

 f:id:tatsuki_amagoi:20170626100544j:image

Photo:SyunsukeFUKUMITSU

打って変わり今年度の日本一を決める一発勝負の全日本選手権、繰り返し訪れる厳しい登坂区間のあるコースでエースの山本元喜選手の為に自分が出来ることは何か?と考え続けた週末でしたが、

たった一度の落車による足止めと自脚のなさで早々にリタイアに。。

その結果、阿曽選手や椿選手の負担が増え、終盤にエースを孤立させてしまいました。

それも一発勝負の全日本で。

 

「少しはできると思っていたのになぁ」

f:id:tatsuki_amagoi:20170626100259j:image

これを機にというか、一度、内省期間を設けて後半戦に向けて突き進んでいこうかと思います。

🚴SUZUKA 8Hエンデューロ🚴 春スペシャル

   ☼梅雨入り前のぴ~かん。自転車日和☼

昨日は鈴鹿8耐のゲストライダとして参加してきました。

F1でお馴染みの鈴鹿サーキットですね。

幼い頃からのモータースポーツファンとしては、レーシングコースを全開で走り回れるなんてとても感慨深い。。それも自転車で!f:id:tatsuki_amagoi:20170529125017j:image

PHOTO↑これでもマダ半分、すごい人数

昨年の秋スペシャルにもゲストライダーとして参加しましたが、自転車界隈ではすっかり定着しており、いまや鈴鹿8耐と言ったらモーターサイクルではなく、真っ先に自転車の方を思い浮かべます。

 

 今回のお仕事は、基本的に先頭集団で円滑にレースを進めるためのお手伝い、

数千人?が一斉にスタートするお祭りレース!

豪華賞品も懸かっているため、熾烈な戦いが。一方でコスプレでサイクリングな方も

そんなこんなで6時間半を250キロ程走り、充実感、疲労感共にMAXな一日でした。

 

*ジテンシャの乗り方*ジテンシャ教習🚵

昨日の積雨から一転、本日は日光が肌に揉みこむように暖かく暑い日となりました。

そんな今日は小学校へ、ジテンシャ教室教習へ行って参りました

 f:id:tatsuki_amagoi:20170511194627j:image

北京オリンピックMTBチーム監督

(株)地域資源バンクNIU バイシクル事業部の   西井 匠さんからお声がけを頂き

三重県多気町 津田小学校へ訪問しました。

 f:id:tatsuki_amagoi:20170511194909j:image

ん?自転車教室と教習の違いってなんだ?と思われた方もいるかと。

僕自身、詳しくお聞きするのを忘れてしまいましたが、交通安全アドバイザーの方にお越しいただいてるのはもちろん、今回の教室ではクルマやオートバイの教習と同様に、基本の止まる!急制動を取り入れているのが大きな特徴かと思います。

f:id:tatsuki_amagoi:20170511200019j:imageKINAN CYCLING TEAMはお手伝いとして実技と児童たちのサポート役で参加させて頂いたのですが、見本として一本橋の走行を披露する場では脱輪しないかドキドキ、、

回数を重ねていくうちに僕自身も上達していきましたが、さすが!児童たちの上達の速さには驚きでした。

教習はじめでは緊張して力が入っている子が多く、慣れない様子でしたが終盤には笑顔も増え、肩の力を抜いてスムースに操縦できていました。

 

私たちの現場であるレース中でも緊張か?ガチガチな方が多く見受けられるので、一度肩の力を抜き、自転車の中心に乗ることで集団内での走行に余裕ができるかも!?

改めて、もう一度意識してみる事ををお勧めします。

こんな事を考えたり、児童の模範になれるようなスキルや社会的に求められるマナーや意識に対する考え方を学ぶためのいいキッカケになった。そんな一日でした。

津田小学校の皆様、#ヤマジテ 西井さん ありがとうございました。

仮入部!仮入団!KINAN CYCLING TEAM

こんにちは、待望のGoldenWeekですね!

暖かい陽気が続いているGWを皆様、如何お過ごしでしょうか⁉︎

家族旅行、故郷へ帰省、パーティー三昧、はたまた 「寝溜めするよ〜」といった声も、、、いやいや! 「今こそ自転車に乗りまくるぜ!」

そんなストイックな方達にうってつけのイベントが

(TOJ)ツアーオブジャパン第三ステージの舞台である、三重県いなべ市さんと

KINAN CYCLING TEAMがコラボし、

仮入部!仮入団!KINAN CYCLING TEAM:観光×サイクリングツアー:という形で5/3,4日に開催されました。

f:id:tatsuki_amagoi:20170505220337j:image簡単に説明すると、タイトルにもあります仮入団、仮入部の2つのプランを午前、午後に分けての開催となり、午前は:一日プロサイクリスト体験プラン,チームの一員!

午後に:プロの走りを体感したいあなたへ。

TOJのいなべコースを中心としたライドツアー!

 

午前のチームの一員プランでは、参加者の皆様もKINANジャージを身にまといYONEXバイクに跨り、チームトレーニングさながらの強度、一体感でコースを走り抜けました。皆さん速いのなんの。。。f:id:tatsuki_amagoi:20170505220411j:imagef:id:tatsuki_amagoi:20170505220523j:image

午後の仮入部では、僕のプチスプリント講座が突発的に開催されたり?f:id:tatsuki_amagoi:20170505221911j:imagef:id:tatsuki_amagoi:20170505220545j:image

TOJいなべ名物、急坂いなべルグで千切りあいが勃発したりと、かなり消耗しました。汗f:id:tatsuki_amagoi:20170505221820j:imagef:id:tatsuki_amagoi:20170505221844j:imageこうなれば

こうなります。笑f:id:tatsuki_amagoi:20170505221009j:image

午前午後共に少人数でのなかなかレアな!?機会でひとりひとりにアドバイスやリクエストにお答えする事ができ、ライド終了後にはおしゃべり&撮影タイムとなり参加者の方と楽しい時間を過ごす事ができました。皆様、ありがとうございました!

 

 いなべ市さんではTOJ、いなヴェロをはじめKINAN CYCLING TEAMとコラボし

様々なイベントが企画、開催されています!今後も皆さんとイベントで交流できたらなと思います、ご参加お待ちしております!

 

photo:Syunske FUKUMITSU