amatatsu
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨乞 竜己/アマタツのブログ KINAN CYCLING TEAM

Cycle Life 楽し苦しく、ロードバイク・自転車漬けな人のブログです。

AmaTatsu.

KINAN CYCLING TEAM

FRANCE のち GUNMA

シャンボール城

f:id:tatsuki_amagoi:20170426191608j:image前回のレースから3週間程が経ち、Tour du Loir et Cherに参戦すべく、1年半振りにフランスの大地へと足を踏み入れました、5日間の調整期間中は、風が運んでくる匂いや、菜の花畑に心の濁りが消えるような日々を過ごし、いざ本番。

このレースは平坦基調でフランスではあるが、北欧系やオランダ,ベルギーの巨人達のチームが幅を利かすレースといった印象、体格では劣るが自分の脚質的には得意なはず。第一と第二ステージに照準

自分はスプリントに絡む走りを求め、レースを進めていった。

初日は山本選手と位置取りをしていくが、周りに流され、早すぎる攻防でゴール前では消耗しきり完全に失敗。

翌日はさらに組織だったゴール前の位置取り争いが行われたが、この日は単騎、集中力全開で、、時速50~60キロで肩や腕が接触するのは当たり前、寧ろ常時触れてる。。

シューズにほかの選手のホイールが何度も絡む、ちょっとクレイジー。

最後の最後で上手く前に上がって、、そんな隙はないレース。

他チームの列車の後ろも入り込む余地はなく、風を浴びてでも前をキープし続けたり試行錯誤、色々試して最後はなす術なく、20番台でゴール。

順位はどうしようもないが、閃きがあったり刺激的で楽しいステージだった。

 f:id:tatsuki_amagoi:20170426192000j:image

Photo: Syunsuke FUKUMITSU

さらに翌日200キロ越えのステージ、開始早々に逃げが決まり、ひたすらリーダーチームがコントロールする展開に、ゴール間近で集団から遅れてゴールするつもりが油断と思考が働かなくなり、残り5キロで自分のミスで想定外のリタイヤを食らってしまった。残る4,5ステージも厳しいレースだったよう。

次に来た時はやってやろう、そんな想いで日本への帰路につく。

f:id:tatsuki_amagoi:20170426192112j:image 

そして、

JPRO TOUR 群馬大会

DAY1 26位

DAY2 17位

 

帰国後3~4日でJPT群馬2連戦。調子の判断が難しいが、そんなに悪くはない

といったところ。

両日とも自分のオーダーは最後の20~30人に残りスプリント勝負に備えること。

f:id:tatsuki_amagoi:20170426192258j:image

photo by 加藤 智 

1日目はチームで攻撃し続け集団を破壊すること、終始、楽に走ることができ最後は35人ほどに絞られラストラップへ

最後の2キロ心臓破りの坂で中島さんがスルスル上ってゆくが

自分は他の10名と共に取り残され、うな垂れる。

が、せめて一応、後続の頭は取っておく。

ゴールすると中島さんが喜んでいる。勝ったんだ!

聞くと最後はみな脚がスカスカだったので、自分と周りの状況を見極めてしっかり勝利を掴むところ、さすがだなと感じた。

2日目も30名程に絞られるが、僕自身、最後の登りに不安を感じ、中島さんに託す事を伝えラスト3周からはチェックに回る、それが刺激になったのか、ここにきて脚が回りだし、昨日遅れた登りもクリア出来たが、さすがにスカスカ埋もれてゴールとなった。

1日目は作戦とは違えどチームが勝ってくれて良かったが、もうひと我慢が足りず遅れた自分が不甲斐なく思えた。

2日目は最後の最後で連携ミスがでて不本意な結果となってしまった。f:id:tatsuki_amagoi:20170426192819j:image

photo by 加藤 智 

今週末はAACA CUP!!   TEAM KINAN 日本人フルメンバー!?なハズ。奮ってご参加お待ちしております!

J PRO TOUR #開幕戦 宇都宮クリテリウム・ロード

2017/3/18土曜日 待ちに待った

国内開幕戦であるJAPAN PRO TOUR 宇都宮大会!

結果 2位でした、悔しい!

f:id:tatsuki_amagoi:20170320142959j:image Photo: Syunsuke FUKUMITSU

完全フラットな地形のコース、クリテリウムなので今回は自分が一応、エースという立場で宇都宮入りしました、サブエースに野中さん。

今回はエース。今回は。。 どんなチームでも、とてもとても重要な開幕戦で。

皆、調子が良い、錚々たるチームメンバーに支えられてだ。

自信はあったけど不安で不安で、行動や言動には表れてなかったと思う

しかし、体内では色んな変化が起こってました。←精神力。。

 

展開はというと、終始集団内で潜んでいたので他チームから見て、KINANが誰で勝負してくるか!?恐らく最後まで分からなかったと思う。そろそろ前に上がりたい、というタイミングで風を受けながら阿曽が引き上げてくれる、

他のメンバーも終始動き続けていたので、そこからは自分判断で単独で位置取りすることに、ラストラップの鐘が鳴り、1コーナーまでに埋もれたらジ・エンドなので、必死に番手を守るがキツイ。そこに現れた中島さん、元喜が先頭の白い列車に飛び乗り、切り離しながら椿先頭1コーナーへ、椿離脱後はまた一人になってしまうがマトリックスの番手に乗り換え残り500メートル、が枚数が足りてない。

そこに再び野中さんが

そのおかげで絶好の位置でスプリントを開始できましたが、みるみる遠のいてゆく

優勝した吉田隼人さんは強かった、アシストしてくれたメンバーに対する申訳なさと自分の弱さ悔しさのゴールライン上だった。

 f:id:tatsuki_amagoi:20170320143129j:imagef:id:tatsuki_amagoi:20170320143216j:image

Photo: Syunsuke FUKUMITSU

二日目のロードレースは、前日、皆に受けたアシストとは程遠い仕事量で集団からドロップしてしまい、完走するだけにとどまりました。

そんな中、他のメンバーに支えられた野中さんがあと一歩の6位

もう一枚使える選手がいたらどれだけ違っただろう。

f:id:tatsuki_amagoi:20170320143323j:image

Photo: Syunsuke FUKUMITSU

とはいえ。初戦表彰台はいい流れと言えるでしょう!

観客の皆さんの声援も数も凄かった、毎周回、名前を呼んでくれた方々とっても励みになりました!ありがとうございました。

次回のレースはFRANCEかな!?ポジティブに行こう!

 

GOLD★ AwardPlate  AACA#3

マズイよ、AACAブログと化している。。

そうです、今回もAACA CUPに出場してきました!的な回です。

それでは行きます。

 f:id:tatsuki_amagoi:20170313232152j:image

 Photo: Syunsuke FUKUMITSU

結果、勝ちました~!v( ̄Д ̄)v イエイ

2.3位も野中さん中西が入り1.2.3フィニッシュ!

KINANCyclist☚こちらのレポートを読んで頂くとお気づきになると思いますが

勝って当たり前の状況で勝ててホットしました。(笑)

その背景にあるのは、チームメイトがレースを作ってくれたからで、

極端に言うと、最後の15秒だけ集中して走ればいいレース展開でした

チームメイトに感謝です。特に椿選手、後方集団で見ていても強く

野中さんのロングスパートもヒヤヒヤ、ギリギリでした。

そして、TEAM EURASIAに所属時に夏季遠征で来ていた、蠣崎と山岸。高校生両名が以前よりも力強い走りに変化しておりチームメイトから受けるモノとはまた違った

いい刺激を受けました。

 f:id:tatsuki_amagoi:20170313231015j:image

なんと、AACAカップ毎月開催にも関わらず、賞品、盾まであるのですよ!知らなかった、、関係者の皆様スミマセン。。そして我等がアスリチューン、いつもいつも沢山提供して頂いているのですが、箱ごとドーン!と貰えるとなんだかとても嬉しい。。

 

来週はいよいよ国内シリーズ開幕戦J PRO TOUR 宇都宮

いい形で迎えることが出来たので、宇都宮楽しみですね!

観戦しがいのあるレースかと思います、是非!

 

ん、そうだ、前回同様に来週のJpro tourをTEAM KINANがどんな作戦で展開していくのか!? 来る日まで想像、妄想の方もよろしくお願いいたします。

 f:id:tatsuki_amagoi:20170313232046j:image

 Photo: Syunsuke FUKUMITSU

3週間ぶり! AACA CUP #2

今日は、急用で1泊だけ帰省中の大阪から、今にも泣きだしそうな空を見上げるニャンコと共に執筆いたします。

f:id:tatsuki_amagoi:20170220130947j:image 

うん、邪魔です。

はい

2/18(土)AACA CUP 第2戦

 

長良川特設コース

5.1km×18=91.8km

result  7位

そして、チームメイトの野中さんがWIN!!優勝。

 f:id:tatsuki_amagoi:20170220130212j:image

 Photo:Yuki TSUKAMOTO

 

今回も選手間でミーティングを行い、それぞれの役割をガッチリ決め、来たるレースシーズンに向けての実践の場となりました。

自分の役割は単純、貯めに貯めて動きたい気持ちを抑え、最後に解き放つ。簡単なお仕事です。⦅求人のお仕事紹介風⦆

少しばかりの勇気とプレッシャーに打ち勝てばいいのです。。。

 f:id:tatsuki_amagoi:20170220131358j:image

Photo:Akihiro Nakao

実際はどんな小さなレースでもド緊張心臓バクバク

それもそのはず、今回のレースでは野中、阿曽、中西、3人の選手に守られてゴールまで運んでもらうから、責任重大!

レース中盤に出来た逃げにも野中さんが乗ってくれて、後ろでは2人にサポートしてもらい、勝利へ盤石の態勢でレースを進め、最終盤に昨年のチームメイトだった山本雅道選手が飛んで行ったときは本気で焦りましたが、そこは流石、昨年のAACAチャンピオンの野中さんが抑えて勝利しました!メイン集団のトップも阿曽、中西のサポートを受け僕がしっかり獲らせて頂きました。

もちろん反省点は個々人ありますが、どんな展開でも勝てる!と思わせるようなレースが出来たかと思います。

最後のバックストレートで{早く誰か逃げを捕まえてくれ~}と、心の中で叫んでたのは秘密です。。笑

 

スケジュール的に次のレースもAACAになると思うので、その時はKINANがどんな作戦で走るのか想像,妄想して、次回までお待ちください!

 

あ、いつの間にか寝てる

f:id:tatsuki_amagoi:20170220130016j:image

さ。寮へ帰るとしますか。

 

 

 

AACA CUP #1

本日の天気は晴れ!久しぶりに暖かい日となりました。

さて、1/28土曜日はKINAN TEAM が主催するKINAN AACA CUP!

 f:id:tatsuki_amagoi:20170129192302j:image

長良川特設コース

5.1km×18=91.8km

result 5位

 

1月の寒い時期、公式戦のアジアツアーの有無でコンディションが選手間でバラバラとあって、個々人で課題を持ちつつ、ホストチームとして優勝も狙い、チーム内争いが出来るようにチームを2つに分けてスタートした。

自分の課題は何度かモガキ、高強度帯を取り入れる、最後はスプリントといった感じ。

 

レース序盤に早くも7人の逃げが形成され、チームから2人入ったので集団で待機しつつも、追走の動きに合わせ、しっかり目標であるモガキを何度かいれる、そうしているうちに

レースは中盤、BSアンカーの鈴木龍選手がどう見ても、行く雰囲気でドーンとアタックしたのでチェックしたのはいいものの、きついきつい。そのまま5名程で逃げに追い付いたが、程なくで集団はひとつに。

残すは、「脚カクカクだけどスプリントだー」、と呟いていると横から椿がカットんでいった、が、目の前で見送る。その後ひとり追い付き2人で逃げ切りとなる。。。

そして、3位争いのスプリントの行方は、、今後のレースの練習の為、現場判断で別隊である野中さんと連携し最終コーナーへ、そこそこの位置からスプリントが出来ました。2人に先着されましたが、決して良くはないが、今の状態では悪くはないといった感じ。

 

チームメイトの癖や互いの動きを知れて、尚且つ高い強度で走れ、身体に負荷をかけれたので、2月から始まるチームキャンプに向けて有意義なレースとなった。

 f:id:tatsuki_amagoi:20170129190425j:image

f:id:tatsuki_amagoi:20170129192322j:image

photo:Syunsuke FUKUMITSU

 

彼の嗜み

寒い!寒いです、全国的にカンパが到来していますが、皆さんご無事でしょうか?

私の居住地でも、気温を示す掲示板の数値が0(ゼロ)の日が、、 

こんな日が続いても※カンパのブレーキタッチは健在です!!、、、、f:id:tatsuki_amagoi:20170126095544j:image

 

さて、練習はというと、シーズンインが少し遅めの予定なので、最近は専ら240w

辺りを目安にアップダウンの道を4〜5時間じっくりコギコギしております。

その所為なのか、はたまた寒くて背中を丸めているから腰や肩周りがバキバキ 。

そんなある日の夕食後に、スマートフォンをいじっていると、何やら芳ばしい香りが、、顔を上げるとf:id:tatsuki_amagoi:20170126102148j:image

ミルミルしてる〜!

ルームメイトの(マッキー)こと椿 大志 氏が珈琲豆を挽いてました、

既に珈琲飲み終えてた私ですが、コーヒー好きの私としては飲まない訳にはいかず、しっかりと頂きまし濃ゆくて美味でした〜がしかし、エスプレッソ並みの濃さをマグカップ1杯分飲んだので、

ふたりして尿意に悩まされる夜でした。。。

 

 

さてさて、1/28日,土曜日はKINAN CYCLING TEAMが主催する、練習に持ってこいなレース KINAN AACAが開催されます、当日エントリーも若干数出来るみたいなので、お時間有れば!奮って参加お待ちしております!  https://www.coupedeaaca.com/

 

※(カンパニョーロというブレーキや変速機の部品メーカーがあります)